ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです


現在地
ホーム > 新着情報 > (株)日本コンタクトレンズによるアイミー(株)の買収手続き完了のお知らせ

お知らせ

お取引先様 各位

2013年11月1日

株式会社日本コンタクトレンズ
代表取締役社長 水谷  純

アイミー株式会社
代表取締役社長 丹羽 正和

(株)日本コンタクトレンズによるアイミー(株)の買収手続き完了のお知らせ

拝啓 貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、先般お知らせいたしましたとおり、株式会社日本コンタクトレンズは、アイミー株式会社の発行済全株式を、クーパービジョン・ホールディングス・ジャパン株式会社より買収することとなり、去る5月31日に株式譲渡契約を締結いたしました。昨日10月31日に、この株式譲渡に伴う諸手続きが完了し、アイミー社は正式に日本コンタクトレンズ社の100%子会社になりましたことをご報告申し上げます。

また、日本コンタクトレンズ社は、アイミー社のコンタクトレンズ製品の製造を旧旭化成アイミー株式会社から移管して継続すべく、製造設備やノウハウなどの引き継ぎ作業を進めてまいりましたが、その作業も最終的な段階に入っております。現在、アイミー製品のうち特注品のご注文をお受けできない状況になっており、皆様には多大なご迷惑をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げますとともに、近日中に受注再開のご連絡ができるよう、全力で、また着実に取り組んでおりますことをご報告いたします。

今後、アイミー社は、日本コンタクトレンズ社グループの中で独立して運営される子会社として、従来からのブランド・製品・組織を引き継いでまいります。具体的には、すでにお知らせいたしました一部終売製品を除き、これまでご提供してきたコンタクトレンズ製品ならびにレンズケア用品を、アイミー社の基幹製品として、今後も引き続きご提供してまいります。

また、アイミー社はクーパービジョン・グループとの資本関係は解消いたしましたが、クーパービジョン・ジャパン株式会社と特約代理店契約を締結し、従来から引き続いてクーパービジョン・ブランドの使い捨てコンタクトレンズ製品の販売も行うこととなりましたので、あわせてご報告申し上げます。

このたび株式譲渡手続きが無事に完了し、アイミー社の今後の展望について最終的なご報告ができますことをたいへん嬉しく思っております。今後とも、アイミー社ならびに日本コンタクトレンズ社に格別のお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。

敬具



ページの終わりですページの先頭へ戻る