ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです


現在地
ホーム > よく分かるコンタクトレンズ > コンタクトレンズのメリット

コンタクトレンズのメリット

視野が広い

コンタクトレンズは、メガネのようにフレームで固定しないので、そのぶん視野が広くなります。

【コンタクトレンズ】200度
【メガネ】120度

自然な見え方

メガネの場合、眼とレンズの間に12mmの距離があるため、近視用のレンズなら実際の大きさより小さく見え、遠視用のレンズなら実際の大きさよりも大きく見えます。コンタクトレンズなら眼に密着しているので、物が大きく見えたり小さく見えたりすることはほとんどなく自然な見え方になります。更にメガネの場合は視線の移動によってはレンズの周辺部で物を見てしまうため、物が歪んで見える事がありますが、コンタクトレンズなら視線とレンズが同時に移動するため物が歪んで見える事がなく常に快適な見え方になります。

オシャレやスポーツも楽しめる

コンタクトレンズならいつでも素顔でいられます。また、スポーツなどで動いてもフレームが邪魔になることもなく快適です。

アイミースポーツビュー

レンズがくもらない

湯気や、冬、電車に乗るときなどにも曇ることがありません。

コンタクトレンズは高度管理医療機器です。

コンタクトレンズは目に直接のせて使用するもので、適切なコンタクトレンズは眼科医の処方によって決められます。コンタクトレンズやケア用品の取扱い方法を誤ると、目をいためてしまうこともありますので、正しい取扱い方法を守り、定期検査や目の異常を感じたら必ず、眼科医に相談しましょう。


製品取扱説明書 添付文書ダウンロード

よくあるご質問 お客さまから寄せられた、製品に関するご質問を紹介しています。

 

ページの終わりですページの先頭へ戻る